女の子の名付け ■伽奈 (かな)の名前の由来、癒しのイメージ、歴史

スポンサードリンク

私の娘の名前は、伽奈(かな)といいます。

 

名前は、その子に一生、寄り添っていくものなので、どんな名前をつけるべきか悩みましたが、いろいろ考えた結果、伽奈と名付けました。

 

それでは、私が伽奈と娘に名付けた理由を挙げてみます。

 

【名前の由来と決めた理由】
伽奈の「伽」という字は「人を癒す」という意味があるそうです。

 

娘がお腹にいる時、まだ男の子か女の子か分からなかった時期に、私は「なんとなく女の子かもしれない」と直感的に思いました。

 

そして、「この子は、どちらかというと、バリバリのキャリアウーマンというよりも、ほんわかした癒し系の女の子になるのかな」と思いました。

 

何の根拠もありませんが、ただ、なんとなくそんな気がしました。

 

そして、産婦人科でお腹の中の赤ちゃんが女の子だと分かり、やっぱり、思っていた通りだと思いました。

 

スポンサードリンク

 

そして、この子に合った、ほんわかした女の子らしい名前をつけようと心に決めました。

 

そして、出会ったのが「伽」という文字です。

 

ふわっとして柔らかい、ほんわかした女性になって周りを癒すような女性になりますようにという願いを込めました。

 

あとは、「伽」とベストな画数の字を選んで「奈」という字にしました。

 

伽奈という画数は、幼少期には両親から、成人後はパートナーや自分の子供に愛されるという、家庭運のある画数です。

 

そして、「かな」という響きも気に入ってこの名前に決めました。

 

【気を配った点】
私には、もう一人、息子がいます。

 

この息子は、娘より先に出産しており、名前を武将の名前にしたことから、娘にも日本的な名前をつけようと思いました。

 

今、流行りのキラキラネームだと、兄妹間で統一性がないので止めました。

 

「かな」は、日本的な名前で、徳川家康のいとこに、「かな姫」という女性が存在していたことから、息子とのバランスがとれるだろうと思ったのも、決めた理由の一つです。

 

スポンサードリンク

関連ページ

麗菜(れな)の由来、命名理由、願い
日向(ひゅうが)の由来、命名理由、願い
大登(ひろと)に命名した理由、親の願い
大和(やまと)に命名した理由、他に候補となった名前
壮輔(そうすけ)の由来、他に候補となった漢字
明香里(あかり)の由来、命名理由、エピソード
航大(こうだい)の由来、命名理由、エピソード
亮真(りょうま)の由来、命名理由、エピソード
湖万里(こまり)の命名エピソード、由来、命名理由
喜永(のぶなが)の命名エピソード、由来、命名理由
楓(かえで)に決めた理由、命名エピソード
玖真(きゅうま)に決めた理由、命名エピソード
梨沙(りさ)に決めた理由、命名エピソード
時和(とわ)の命名エピソード、音の響き、命名理由
栞(しおる)の命名エピソード、名前の意味、命名理由
「そら」に決めた理由、親の願い、音の響き
瑠那 (るな)という名前に惹かれた理由、命名エピソード
男の子の名付け ■真一斗 (まいと)という名前に決めた理由、画数
壱哉 (いちや)の命名エピソード、両親の想い、願い
二葉 (ふたば)という名前に決めた理由、画数、音の響き
十五 (とおご)の名前の由来、命名エピソード、読みやすさ
櫻 (さくら)の命名理由、グローバルな名前、エピソード
女の子の名付け ■二胡 (にこ)の名前の由来、明るいイメージ、エピソード
葵 (あおい)の命名エピソード、読みやすさ、イメージ
新 (あらた)に決めた理由、漢字一文字、時代劇が好き
夏音 (かのん)の名前の由来、音楽のイメージ、画数
香菜美 (かなみ)の名前の由来、音の響き、イメージ